粕むき・かすむき

SH3J0915.jpg

上槽の日の夕方から翌朝にかけて
槽・ふねに入った醪・もろみに空気圧をかける。

酒は
かめ口からポンプで貯蔵タンクに送られる。
朝に槽のエア抜きをして槽を開くと
そこに板状の酒粕がついている。

一枚一枚、手作業で
粕むきをして計量してかたずけまで
2時間以上かかる大変な作業だ。

岩波の酒粕はとても評判良く、
いろんな酒蔵の酒粕を食べたが、岩波の酒粕が一番美味しいと
お客様の声を何度か聞いている。

ありがたい話でありますm(_ _)m

鍋や料理を美味しくして、なおかつ健康に良い酒粕は今後もきっとその、良さが広まっていくだろう。

粕むき・かすむき」への2件のフィードバック

  1. 板粕!こんな風に出来るのですね!なるほど、板だ~♪今晩は粕汁にしよ!もちろん、岩波の酒粕を買ってきますよ♪

    いいね

    • コメントありがとうございます!

      なかなか、見る事はないと思いますので写真に載せてみました♪

      そうですか!今晩は粕汁ですか!
      いいですね~♪

      お買い上げいただけるようで
      毎度ありがとうございます~
      m(_ _)m

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中