建築家

SH3J1277.jpg

今日は東京から
建築設計研究室の大学院生が

岩波の建物を見にきた。

論文を書くとのことで、熱心に写真を撮って観察していた。
頑張っていい論文を書いてください♪

岩波は創業140年になるが
今の蔵が、いつ建ったのかはわからないが
全体の建物は、あちこち増築して大きくなったようである。

山の倉庫〜粕蔵〜母家屋〜事務所〜瓶詰め場〜休憩室〜商品部屋〜検索室〜分析室〜
調合蔵〜釜場〜一蔵〜二蔵〜酒母部屋〜麹室〜船場〜奥の蔵〜北蔵と
2階の会議室〜屋根裏の段ボール部屋
蔵人の寝床…

考えてみれば広くて
たくさん蔵や部屋があるなぁ〜

全部歩くだけでも大変だ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中