大晦日

本年も、大変お世話になり
ありがとうございましたm(__)m

無事に、
年内の仕事を終える事ができました。

すべての皆様に感謝であります。

つかの間の休日
実家の新潟市で過ごします。

皆様、良いお年を!

お仕事の方々は、大変、お疲れ様です。

広告

酒樽

この時期は、酒樽の注文が
かなり入る!

この樽は、こもを
自分でまいて、縄を通したり縛ったり結んだり、なかなかの作業である。

数年前にベテラン社員が引退するときに、作りかたを習って、何回か作ったのだが、けっこう大変だった(*_*)

そして、数年も作ってなかったので
すっかり作りかたを忘れてしまった
f(^_^)

今は、社長の後継ぎ息子が
頑張って作ってます!

小蓋

小蓋=こぶた

小さな豚の事ではない(笑)

正月あけからは
いよいよ、大吟醸造りが始まる!

精米歩合39%の山田錦で造る
繊細な作業となる。

この小蓋で麹を造るので
熱湯殺菌、手入れを進めています!

新酒の純米吟醸

1873-01

これで、イワナミ ゼロワン
と、よみます。

純米吟醸の新酒!発売開始です!

六角形が岩を、下の半円が波を表しています。

岩波酒造の創業は
1872年。おしい f(^_^)

でも、酒は、おいしい (笑)

松本市温泉旅館 すぎもと

松本市の温泉旅館すぎもとは、
料理、蕎麦が、とても美味しく
その評判の良さから、
全国からお客様が集ります。

大阪からのお客様が、
すぎもとで呑んだ岩波の酒が
美味しかったと、蔵見学に!

すぎもとの館主みずから
運転して、お連れいただきました!

ありがとうございます(^_^)

料理や雰囲気の良さから、心ほだされ
よりいっそう、酒が美味しく感じられる事もあると思います。