ドリル

酒の仕込みタンク、貯蔵タンクは
内側が時々、かけてしまったり、
そこから錆びてきたり、してしまいます。

その部分を修理すべく、
ヤスリでこすったり、ドリルでけずったりしてから、
補修剤を塗って、仕上げていきます。

ほっておくと、サビが進み
タンクに穴が開いてしまうのです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中